愛媛少年野球大会、韓国チームと過ごした素敵な五日間。

皆さん、こんにちは。
ランブリッジのインターンジュヒです。>0<私が日本に来て、今月で二か月目になりました!!これからも宜しくお願いします。><

では、ジュヒの二つ目のブログは!! ☟これです!!☟

自分にとって日本での初めての野球大会である「愛媛少年野球大会」です!!まず、本題に入る前に今回の野球大会の間、不足なことばかりの私のことを周りで支えてくださった全ての方々に感謝の気持ちを伝えます。誠にありがとうございました。

今回の愛媛少年野球大会には、韓国チーム1チームの為に日本チーム4チームにご参加いただきました。大会の初日はビバ・スポルティアSAIJOという屋内施設で行いました。屋内施設で試合をするのは初めてのことだったので韓国の監督は、立派な施設を見て日本の野球環境をうらやましそうにしていました。

そして、子供の選手たちに“このような素敵な環境で試合をすることこそ光栄だぞ。みんな、感謝しながら、プレーしなさい。”と言いました。それを聞いた私は、選手たちがこの大会で試合の結果よりもっと大事なことを持って帰るようにサポートしたいと思いました。

午前一試合と午後一試合を全部終わった後は、暑さに疲れている選手たちのためにプールに行きました。選手たちは冷たいプールに入るだけなのに、朝からニコニコしながら楽しそうな雰囲気でした。それで、監督もプールに行くことを刺激として選手たちにプレッシャーを入れました。

2日目の試合は今治市で行いました。今治球場も素敵なグラウンドを持っている球場でした。

それで、監督もグラウンド見てすぐこのように言いました。

ジュヒちゃん、このグラウンドの土を記念品として持って帰ってもいい?(笑)

この言葉を聞いて笑ってしまいましたが、それぐらい素晴らしい環境だとおもいました!!立派な環境のおかげだったのか、選手たちも元気いっぱいでプレーをした結果!!!

勝ちました!!(毎日長い時間一緒にいたら、いつのまにか親の気持ちになって応援している私 >0<)これで、短期間の大会が無事に終わりました。

そして、残った一日は今治市の観光でした!!
一番印象に残ったのは、素晴らしい景色もありましたが、やはりサムライさん!!>0<ただ立っていることでも苦しい天気なのに、17キロの服を着て韓国チームを案内するサムライさんの姿でした。あの姿を見て凄く感動しました。

<最初はマネキンだと思ってびっくり(笑)>

<鎧を着せてもらいました!>

私にとっての大切な4泊5日の最終日。なんだか子供たちとの別れが悲しくて、たくさん写真を撮りました!!

(残るのは写真だけですもんね~!!プロになっても姉ちゃんのこと忘れないで!!>0<)5日間、韓国チームの通訳として仕事しながら色々なことを思いました。

その中でたくさん思ったのは、野球という繋がりですぐ仲良くなる子供たちの姿を見てこのような交流の機会がもっとたくさん出来たらいいなということでした。そして、自分の不足な日本語の実力を実感してもっと勉強しようということも思いました。(笑笑)

最後になりましたが、今回お世話になった韓国チームに代わり改めて御礼を申し上げます。5日間、お世話になりました。誠にありがとうございました。また、お会いする日をお待ちしております。皆様、ありがとうございました!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

株式会社ランブリッジ

所在地
〒531-0072
大阪市北区豊崎5丁目7-11アベニュー中津7F
TEL
06-4977-9527
FAX
06-7632-3179
大阪府知事登録旅行業者代理業
5533号
topへ戻る